まもなく2周年!
by F-A-O
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


ヤス流作曲論(?)

最近オリジナルソングに触れる機会が増えてきました。
上に書いたライブってのがうちのサークルの誇るオリジナルバンドの卒業ライブでしたし、てか今自分も別のオリジナルバンドで歌わせてもらっています。

そしてついに、自分でもオリジナルソングを書くことになりました!!
なんですが、これがなかなか難しい・・・。
第一には落ち着いて曲を書く時間がないってのがありますが、
それよりなによりやはりオリジナルの難しさ、つまり「いかに自分の中で作り出した感情のうねりを相手に伝えるか?」に苦しめられています。

で、今回は作曲編と作詞編に分けてその難しさを書いていこうかなと、思うわけですよ。で、今日は作曲編。

オレにとって、作曲は作詞に比べるとまだ苦しまなくてすむ作業です。作曲ではないですがカバー曲のアカペラアレンジは何曲かやっていますし、ある程度コツってものがわかります。てかはるか昔を思い出してみれば小学生の時にやっていたエレクトーン教室で2,3曲やってましたし・・・。ガキにできたものが(一応)大人になったオレができないはずがない!

とは言え、問題がないわけではありません。
何より「自分が作った曲が世の中にすでに存在している名曲に限りなく似てしまう」という危険性があります。
もちろん1オクターブ12音×数オクターブの限られた音の数で曲を作らなければならない以上ある程度そういうコトが起こってしまうのもしょうがないのかもしれません。

ただできればオレはそこで妥協(?)したくない。
だって今ある曲に似ているならはっきり言って「その曲を歌えばいい」からです。少なくても相手は金をもらって曲を作っている身、純粋に完成度で勝負できるはずもありませんから。だから一度思いついたメロディーを基にしながらもそこからさらに色々展開していく。そんな感じでオレはのろのろと進めています。

もちろんその行為も逆に言ってしまえば「オリジナル」という言葉づらだけに引っ張られてしまっているので、あまり良くないことだとは思うんですが・・・。

とにかく、人の意表をつかなくてもいいから、せめてほんの少しだけでも新しい風を聴いてくれる人の心に吹かせたい。

そんな気持ちで作っています。鋭意製作中。・・・・・・製作中?


というのをミクシィのほうで書いたんですが、音楽的な内容なのでこっちのブログにもコピーしてみました。てかホント皆よくオリジナル書けるよなぁ~、尊敬に値します。。。
[PR]
by F-A-O | 2006-03-31 00:30 | yas
<< どうする!? 肩の荷を降ろすとき >>