まもなく2周年!
by F-A-O
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
tomi
yas
わく

たけお
以前の記事
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
more...
フォロー中のブログ
feel at two
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


オーディションまであと2週間強

しかしFAOのビデオ撮影は本日終了しましたとさ、めでたしめでたし。

まぁ本当にめでたしかどうかはライブに出られるかどうかですよね。
ただこの夏はサークルの枠にとらわれず、
どっか新しい舞台にたってみたいですね。


さてこの話はこれでおしまい。今日のメインは別の話題です。
今日、ビデオ撮影の後、FAO+ゆーえ○ーたけちゃんでボール蹴りに興じました。
いやぁ久しぶりで楽しかった!そして色々なことがわかりました。

☆は「Mだから」キーパーが上手いらしい(?)ということ。

とみづさんのリフティングはやっぱりセパタクロティックなこと。

ぺー○○はサッカーにおいても見切り発車感が否めないこと。

わくさんとろ○どは普通に運動神経いいオーラがでてること。

スポーツはその人を映す鏡ですね♪


オレは小学校の時はサッカー、そして中高はソフトテニスと
学校生活の大部分スポーツと何かしら関わってきました。
その経験から言うとスポーツとは正に「自分との戦い」です。
もちろん対戦する相手がいるわけなんですが、
それは自分の映し鏡みたいなもの。

一方大学になって音楽の世界では、基本的に対戦相手はいません。
ただし、スポーツよりもっともっと、他人の目を、他人の感性を
気にしなければ先は見えてこない。
もちろんそのために基礎技術の向上は欠かせませんが。


どっちがいい、どっちが大変、どっちが高尚いうコトはないんでしょうが、
長年スポーツの感覚で生きてきた人間にとっては音楽表現は考えさせられることの連続です。


もっともっと上手くなりたい。

もっともっと人にこの想いをハーモニーにのせて伝えたい。

もっともっとお客さんに喜んでもらいたい。


そんなことをふとおもったりしたビデオ撮影の日。
頑張らねば。
[PR]
by F-A-O | 2005-07-22 23:23 | yas
<< 久々の連投 あぁ >>