まもなく2周年!
by F-A-O
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


世界に一つだけの花、考。

日本シリーズは早々とロッテの4連勝で幕を閉じてしまいました。
現在もりけんとその周辺の環境がどうなってるか非常に心配であります^^;
まぁ何にせよ今年のNO,1はロッテ、ということになったそうです。


♪NO,1にならなくてもいい~
 もともと特別なONLY ONE~♪


これは某アイドルグループSMAPの大ヒット曲「世界に一つだけの花」のワンフレーズです。
他人との競争や評価に一喜一憂するより、自分らしさを目指しなさい、って意味なんだろうとオレは解釈していますが。
ただそんなふうにどれもこれもONLY ONEにしてしまってはとてもじゃないけど身が持たないので(笑)
やっぱり順位付けというのは大切なことです。

例えば最も主観的なイメージに支配される「好き」という概念の場合

その1、スポーツ
オレにとってサッカーがNO,1スポーツであることは間違いないと思います。やるのも観るのも好きですし、アカペラサークルにサッカーチームを作ってしまうくらいですし(笑)。
ただ、やるスポーツとしては部活でやってたソフトテニスも大好きですし、ラグビーも一度やるとはまります。
その中から環境とか色々なものに応じて順位付けして1つを選びます。さすがに複数のスポーツを同時にすることはできませんしね♪

その2、学問
まぁオレは経済学部に進学が内定してるわけなんですが、学問としては社会学とか心理学とか行動文化学の方が興味あったりします、もちろん経営とかも大好きですが。
ただ大学でどれを専攻するかという過程においてオレは経済学に最優先順位を置きました。どれもこれも興味をもつのは悪くないことでしょうが中途半端になってしまうのだけはアレだし・・・。


うーん、なんか最初の主題と文章の内容が隔離してきた気がする。まぁ、もう少しだけ頑張ってみます。


その3、異性
でなんで最後にこんなトピックを残したんだよオレ、確実に自殺行為だし(><)
まぁいい、たまにはこういう内面的ことも書いていかなきゃなんだから。

よくよく考えてみると、(別に恋愛対象とかそういうことに限らず)「好き」という感情はある程度順位付けによって成立してるのではないのでしょうか?
例えばこのブログを読んでる皆さん、あなたに今ONLY ONEと呼べる人はいますか?

いるという方、お幸せに(-人-)。その人を大事にしてください。

ちょっと思いつかないなぁ、って方、オレも今丁度そんな感じです。
てかオレの場合思い出す限りそんな人がいないような気もしますが(苦笑)
お互い幸せになるため頑張りましょう!!


・・・


・・・・・・


あ~あ完全に論理が崩壊してしまった、まぁもともと無いに等しかったケド。

つまりは、
♪たった一人のため~ 歩いてゆくんだ~♪
って歌えるゴスペラーズは偉大ってことなんです!!!
うん、まとまった、ことにしよう(笑)。
[PR]
by F-A-O | 2005-10-26 23:44 | yas
<< 自己弁護 ソフトテニス日和 >>